<< ワンスモーク・コミュニティ | main | ピーターソン スピゴット パイプ >>

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

2011.03.06 Sunday | | このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク - - Twitter「つぶやく」ボタン

Category : - | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


カフェ・バナーノ 訪問記 その2 はてなブックマーク - カフェ・バナーノ 訪問記 その2

2011.01.27 Thursday | 17:21 | このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク - - Twitter「つぶやく」ボタン

Category : スタッフ日記 | by ONE SMOKE

 カフェ・バナーノ、夜7:30ぐらいになると
だいたい顔を出されるのが、伊藤さん。

伊藤さん1

バナーノの店舗デザインをされた方で、
ワンスモークの常連さんでもあります。
ワンスモークに触発されて
一回やめていたパイプスモーキングを復活されました。

かつてはご自分でもパイプを作っていたとのことで
「30本ぐらいは作ったかな〜」
と語っていました。

今、お好きなパイプたばこは「ダビンチ」。
レオナルド・ダビンチの本も執筆されている最中ということで
このたばこが気に入っているようです。
この日も、ダビンチを吸われて
部屋中に甘ーい香りが漂いました。
(その前に私が漂わせていたBBBイングリッシュミクスチャーの
 ラタキアの香りは完全に打ち消されてしまいました・・)

伊藤さん4

↑ パイプにコルクをつめて持ち運んでいます。
コルクにはちゃんと年号もスタンプされていて
この年号にもこだわっていました。

伊藤さん7

底にV字でカットが入っています。

伊藤さん2

パイプレストとしても使用できるようにするためです。

伊藤さん5

これは、アンティークのブックマッチカバー。

伊藤さん6

小物にも何気ないこだわりが
うかがえます。

伊藤さんはかっこいいパイプスモーキングを
もっと普及させたい、という思いがあります。
バナーノの2店舗目も計画があるようですので
その時もこだわりの喫煙ルームは必ず作るんだ、
と意気込んでらっしゃいました。

どこでも喫煙できる時代ではなくなりましたが、
だからこそ「お気に入りの喫煙場所・シチュエーション」を
見つける楽しみ、が出てきた部分はないでしょうか?

ミクシィ・コミュニティでも
「私のお気に入り喫煙場所」
のご意見を募集中ですので
ふるってご参加ください。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5446736


藤澤

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

2011.03.06 Sunday | 17:21 | このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク - - Twitter「つぶやく」ボタン

Category : - | by スポンサードリンク


PAGE TOP